サクサ ビジネスフォン

saxa-pagetop-1


「PLATIA」シリーズは、これまでのビジネスホンと同様に豊富なビジネスホン機能を継承しつつ、 さらなる機能の充実と、ユニファイドコミュニケーションを実現する新機能を搭載しています。豊富なビジネスホン機能においては、多機能電話機に標準搭載した人感センサによるセーフティ機能のほか、さまざまなコミュニケーション端末の収容や工事・保守業務の効率性を高めた保守機能を搭載しています。新機能においては、スマートフォンやソフトフォンなどのアプリケーション機能の搭載をはじめ、SIP専用線を介した他のオフィスとの内線通話などさまざまな業種・業態向けシステムとの連携といった効率的かつ機能的なオフィスネットワークの構築が可能となり、ユニファイドコミュニケーションを実現しています。



feature01

 新デザイン多機能電話機5機種をラインアップ

SOHOから中規模オフィスまで幅広いお客様にご利用いただけるよう、5機種の多機能電話機を用意いたしました。フレキシブルキー(機能ボタン)を18ボタンまたは30ボタン搭載する2タイプで、筐体カラーはそれぞれホワイトとブラック(2色)の計4機種を、さらにはカールコードレス電話機1機種を用意いたしました。
また、デザインについては、薄く、コンパクトな印象が際立つデザインで多様化するオフィス環境に対応するとともに、高品位な外観仕上げ、カラーリングによりオフィス空間に彩りを与えます。

 30機種におよぶさまざまなコミュニケーション端末を収容

新たなラインナップとなる多機能電話機をはじめ、Bluetooth対応などの各種コードレス電話機を収容できます。また、スマートフォンならびにSIP電話機、無線IP電話機、ソフトフォン、IP音声会議ホンおよびIPドアホンのIP端末も収容でき、合わせて30機種ものさまざまな端末をご利用いただけます。
「PLATIA Professional」「PLATIA Ultimate」では新たに、オフィスの各所に専用の基地局 を設置することで広範囲に渡って使用可能な、システムコードレス電話機を追加いたしました。

 ビジネスホン機能に加え、インターネット・LAN環境も提供

「PLATIA」シリーズは、SIP専用線で接続できます。豊富なビジネスホン機能を活用しながら、複数の拠点間でシームレスな内線ネットワークを構築できます。また、ルータ機能を内蔵しているため、インターネットや「ひかり電話」に直接接続でき、LANを介してPCやプリンターにも接続できますので、オフィスで必要なコミュニケーション環境と簡易的なネットワーク環境が主装置1台で整います。

 スマートフォンやFMC※1サービス対応で、モバイルワーカを強力に支援

スマートフォンを使い、社内の無線LANを介して内線での通話ができます。スマートフォンのデータ通信を活用するため、通信コストの削減が可能です。また、携帯キャリア各社の「FMCサービス」にも対応しておりますので、どこにいてもオフィスの電話機と内線で通話ができます。

※1:FMC Fixed Mobile Convergence 固定通信と移動通信の融合。

 セキュリティ機能で安全・安心を提供

防災意識の高まりを受け、緊急地震速報に対応しております。気象庁から配信される速報を受信した際には、電話機のランプを点滅させたり、ディスプレイに予測震度を表示し、音声ガイダンスなどでお知らせします。また、多機能電話機の人感センサを利用したセーフティ機能もご利用いただけます。不審者の侵入を感知した際には、電話機の警報音とLED点滅により威嚇するとともに、お客様の携帯電話に通知できますので、早期に把握・対処が可能になります。さらにネットワークカメラを設置することによりオフィスの様子や訪問者を、自席PCや外出先の携帯電話から映像で確認することもできます。

 保守機能の充実

販売店様や工事業者様が、使いやすくスムーズにデータ設定できるように、PC保守コンソールの簡単設定やシステム構築、システム運用、データ設定、サービス設定と5つのメニューで構成しております。また、オンラインヘルプやメモ機能が搭載されているため、操作しやすくわかりやすく工夫しています。

 コールセンタ/ホテル/病院などさまざまな業種・業態にも対応

本格的なコールセンタシステムを短期間かつ低コストで構築できますので、質の高いお客様対応を実現します。お客様との通話開始と同時に自動で録音を始める通話履歴は、最大36千時間、30万件まで保存できます。また、ホテルコンピュータやWebルームインジケータ※1との連携で質の高いサービスを提供できるホテル機能に加え、病院のナースコールシステムとも連携できるなど、さまざまな業種・業態における顧客満足度向上に貢献いたします。

※1:Webルームインジケータ ブラウザによるフロント操作画面




お問い合わせはこちらから